東京の薬剤師高収入求人

薬剤師高収入求人TOP >> 地域別 >> 東京の薬剤師高収入求人

東京の薬剤師高収入求人

平成24年度の厚生労働省調べによると、東京に在籍する薬剤師の数は約4万4700人以上。日本における全体の人口割合でもトップを誇る東京は、やはり薬剤師の数もトップクラスです。もともと慶應義塾大学や明治薬科大学など薬科大や薬学部が多いことに加え、国家資格取得後も就職先の数の多さやその種類の多さ、それに伴う様々な可能性の故に東京に残って就職する人が多いからでしょう。実際、東京における薬剤師の求人は非公開のものも合わせると5500件以上になると言われています。

中でも数が増え続けているのがドラッグストアや調剤薬局で、実際全体の約4割ほどの薬剤師が勤務しています。特にドラッグストアは近年医薬品だけでなく化粧品や日用品などの販売も手がけるようになったため、医薬品の購入目的以外の顧客が増え、その良好な経営状態が、そこで働く薬剤師が高収入であるという事実に反映されていると言えます。更にドラッグストアによってはきちんと調剤室を設けて処方箋にも対応しているところもあり、そのようなところではより一層薬剤師が必要とされるようになります。したがって、東京内でドラッグストアや調剤薬局の求人を見つけるのはそう難しいことではないでしょう。

一方、東京内で病院勤務を求人しているところはそれ程多くありません。勿論病院の数自体は他の都道府県と比べても非常に多いのですが、前述の通り薬剤師の数がトップクラスであるのも東京。病院という勤務枠に絞って考えると、薬剤師の数が飽和状態にあるのです。特に病院の場合転職者より新卒者を採用する傾向にあるため、病院への転職を希望する人はその転職先探しにある程度の労力を必要とするでしょう。しかし全く不可能かというとそうではなく、東京の病院への転職を成功させた人は沢山います。

しかしドラッグストアや調剤薬局、あるいは病院であっても、高収入の転職先を見つけるとなるとそう簡単なことではありません。というのも、基本的に薬剤師人口の多い都市部ではどうしても給与が低く設定されがちで、人手不足の地方と比べると年収で50万円近く差が出ることもあるからです。それで手っ取り早く高収入の転職先を見つけたいのであれば、地方に目を向けることをお勧めしますが、家族の必要などでどうしても東京内で探す必要があるのであれば、転職エージェントに依頼すると良いでしょう。人事斡旋のプロである彼らは、希望する職種や勤務形態、給与などから適切な転職先を紹介してくれることでしょう。

高収入の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師の高収入求人まとめサイト All Rights Reserved.